最短最速で目標達成をしたいあなたへ

最終更新: 2月1日

 こんにちは、Kimbia Athletics所属のランナーでウェルビーイング株式会社代表取締役の池上です。


 今回こちらのブログをお届けさせていただいているのは、ウェルビーイングオンラインスクールを紹介させて頂きたいからです。


 その前にあなたの貴重なお時間を無駄にしないために、いくつか簡単な質問をさせてください。


 1つ目の質問です。あなたは今長距離走やマラソンをやっていて目標とするタイムやレースでの順位がありますか?もしもサブ3やサブエガ、ハーフマラソン90分切りなど特定の目標がある方はこのまま続きをご覧ください。5000m、ハーフマラソン、マラソンと複数の目標がある方も大丈夫です。


 一方で、痩せたい、モテたい、美ボディを作りたいという方は、私は専門家ではありませんので、お役に立てません。申し訳ありません。また健康のために走っているという方に関してもこちらのウェルビーイングオンラインスクールはあなたにぴったりなコンテンツとは言えません。体調管理マスタープログラムかウェルビーイングのための栄養学の方をご覧ください。


2つ目の質問です。先ほど、目標とするタイムをお聞きしたのですが、その目標タイムは最終ゴールでしょうか?それとも直近の目標でしょうか?一つ目の質問で頭に浮かべた目標が直近の目標であり、本当はもっと先に達成してみたい目標があるという方はそちらも頭に思い浮かべてください。現状では目標ではなく、夢だと感じられるようなものでも構いません。


 3つ目の質問です。あなたは走り始めて一年以上はたっているでしょうか?もしも走り始めてまだ一年以内であれば、私の出る幕はないと思います。というのも、走り始めて一年以内というのはやればやるほど伸びていく時期で、特に専門家のアドバイスを必要としないからです。


 4つ目の質問です。あなたは現在よりも練習時間や練習の負荷(強度)を大幅に増やすことができるでしょうか?例えば、週に50km走っているのを倍の100kmにしたり、あるいは、量はそのままで、著しく質を上げたりすることができるでしょうか?もしできるのであれば、やはり私の出る幕ではありません。まずは、ご自身のできることからやっていただければと思います。


 5つ目の質問です。あなたは現在の生活環境や練習時間、練習の負荷をほとんど変えずに、プロの知識を使って最短最速で目標を達成したいですか?例えば、普通なら5年かかるところを、1年で到達したり、あるいは普通にやったら一生かかっても達成できなかったようなところにプロの知識を使って到達したいと思いますか?


 改めてまとめてみますと、もしあなたが5000mからマラソンまでの距離でタイム、もしくは順位に関する目標を持っており、走り始めて1年以上経っていて、練習時間や練習の負荷、生活環境を大きく変えることができないという状況の中で、プロの知識を使って最短最速で目標を達成したい、もしくは自分の想像をはるかに超える景色を見てみたい、という方にはウェルビーイングオンラインスクールは絶対にピッタリです。


 さて、ここからはウェルビーイングオンラインスクールについてステップバイステップで解説していきます。


 まずはウェルビーイングオンラインスクールとはどういうものなのかということですが、オンラインに公開している41本合わせて、総再生時間約30時間のオンライン講座です。


 ではこちらのプログラムが主に何を解説しているのかということですが、大きく分けるとトレーニング、リカバリー戦略、心の3要素です。長距離走・マラソンが速くなるにはまずは何と言ってもトレーニングが大切です。走らないことには何も始まりません。寝てても速くなろうと考えている人は、バットを振らずにヒットを打とうとしている野球選手みたいなものです。


 ですが、経験を積んだ中級者や上級者の方ほどただ走れば速くなるわけではないことをお分かりいただけると思います。マラソンは走れば走るほど速くなるような簡単な種目ではありません。ですが、逆の言い方をすれば、トレーニングの組み合わせ方やトレーニングのやり方次第で同じ時間、同じきつさでトレーニングをしていても結果は変わってくるということです。ウェルビーイングオンラインスクールは自分にあった最適な練習計画の立て方と、その実践の仕方についてステップバイステップで解説をします。


 次にリカバリー戦略です。私のコーチ、ディーター・ホーゲンはこれまでロンドン、ニューヨーク、シカゴ、ベルリン、ボストンなどのメジャーレースでのチャンピオンやトップ3、トップ6に入る選手を何ダースも育て上げてきました。そのコーチホーゲンが「栄養が選手を速くする」というふうに言っています。それはなぜかと言うと、同じ練習をしていてもリカバリーの質が高ければ、それだけ体がトレーニング刺激に適応するからです。私たちはトレーニングで速くなるのではありません。トレーニングは体を細胞レベルで破壊する行為です。そのあと疲労状態から体が回復し、さらに適応するという順で走るのが速くなります。


 このリカバリーの質を高めるのが、栄養、睡眠、サプリメント、ヨガ、セルフマッサージ、温冷療法などです。これらについてもステップバイステップで解説をします。


 3つ目の要素は、心です。人間のやることは全てそうなのですが、同じことをやっていても心がけ一つで大きく変わります。歴史的にはまずは軍隊で人間心理と兵士のパフォーマンスについて研究がなされてきました。そして、それで成果が出たのが確認されると、冷戦時代に科学者やスポーツ選手に応用されました。そして、そこで成果が出た後で、企業研修に導入されるようになりました。そう言った、歴史の過程の中で証明されてきた自分のパフォーマンスを最大限に発揮するための心理学について解説をします。ここまで大丈夫ですか?


 では、これら3つの要素についてどのようにお伝えしているのかということですが、トレーニング編、リカバリー戦略編、マインドセット編の3つに分け、それぞれ13本の動画で理論から実践、抽象から具体へとステップバイステップで解説をしていきます。動画一本あたりの長さは20分から60分でお忙しい中でもコツコツと学んでいただけるようにしています。


 さらに私だけではなく、一流選手とのコラボ動画もボーナス動画としてつけています。一人目は大田原マラソンを2時間36分の好タイムで優勝した大久保絵里さんとのコラボ講義です。大久保絵里さんは、ハイテクタウンというランナー向けのジムで、普通に働きながら、大田原マラソンを2時間36分の好タイムで優勝された方です。大久保さんに当時の練習内容を公開していただき、練習計画の立て方、体重管理や、異性との付き合い方、仕事との兼ね合いなどなど、市民ランナーが結果を出す上で必要なことを全て丁寧に解説していただいています。


 もう一人の方は中村真悠子さんです。中村さんは3000mscのインカレチャンピオンで、日本選手権でも二番に入られています。1500mでもインカレで入賞されている中距離ランナーです。一般的には長距離ランナーよりも中距離ランナーの方が、動きづくりやサーキットトレーニングにしっかりと取り組みます。ですので、中村さんに綺麗に効率よく前に進む走りを身につけるための動きづくりや体幹トレーニング、サーキットトレーニングについて解説をしていただいています。ここまでも大丈夫ですか?


 さて、ではどの程度で成果が出るのかということですが、これは個人差がありますので、何週間で結果が出ますとは断言できません。そもそもの話をすると、長距離走というのは今日やって一週間後に急に速くなるということは絶対にありえません。学んで実践し、何度かの試行錯誤を経て、おおよそ半年後に結果が出ると思ってください。あるいは少し保守的に言って、一年と言っておきましょう。長距離走・マラソンというのはそういうスポーツです。私が教えたら、一ヶ月後に劇的に速くなっていますという人がいたら、その人は詐欺師です。それは単純にあなたがそれ以前からコツコツと積み重ねてきたことが、目に見える結果に繋がっただけのことであって、その人のおかげではありません。


 ですが、一年後にはウェルビーイングオンラインスクールを受講している他の人の半分程度の成果でも、絶対に絶対に満足していただけるのですが、いかがですか?


 さて、ウェルビーイングオンラインスクールの受講登録の仕方ですが、お名前やメールアドレスなど簡単な基本情報を入力するだけで5分ほどで完了します。お支払い方法はクレジットカード、ペイパル、銀行振込の方からお選びいただけ、クレジットカード、ペイパルをお選びいただいた方にはご入力いただいたメールアドレスの方に自動返信メールでウェルビーイングオンラインスクールのページURLとパスワードが届きます。銀行振込の場合は、私が確認させていただいた後、手動にてメールでページURLとパスワードを送らせていただきます。ですので、基本情報を入力し始めて文字どおり10分後にはお手元にプロの叡智が詰まった講義が届きます。


 さて、ウェルビーイングオンラインスクールを受講した方は、たった1年間で5000mが17分台から15分台へとジャンプアップしたり、マラソンが3時間16分から2時間42分へとジャンプアップしています。かくいう私がこの講義内で解説している内容を実践し、マラソン2時間30分から、2時間13分へとジャンプアップしました。このような講義がたった99800円の投資で受講していただけます。


 クレジットカードでの分割払いがご利用いただけますので、もし24回払いをご利用いただきますと、月々たったの5000円の自己投資で受講していただけます。もし24回払いで受講していただきますと、支払いが終わる2年後にはウェルビーイングオンラインスクールが米とパンがこの世に誕生して以来最高のオンライン講座だとご納得いただけます。


 さらにここからが最も重要なことなのですが、こちらのプログラムには全額返金保証をつけています。もしも万が一、すべての講義動画を見終わった後でご満足いただけなければ理由を問わずに全額返金させていただきます。


 ですが、そのようなことにはなりません。実際に、ウェルビーイングオンラインスクールの他の受講生の半分程度の成果でも絶対に満足していただけます。残る唯一の問題はあなたがもっと早くこちらの記事に出会えなかったことだけなのですが、いかがですか?


 ここまで言ってもすぐには決めきれないよ、もう少し考えたいという方もいらっしゃるかと思います。お気持ちはとても分かります。ですが、一つだけ質問させてください。ここまででウェルビーイングオンラインスクールに興味を持っていただけてますか?良さそうなオンライン講座だなと思っていただけていますか?もし思っていただけていないのでしたら、今すぐこのページを閉じてください。また大会などでお会いできたらと思います。


 ですが、もし少しでも良さそうだなと思っていただけているのでしたら、私の話をもう少し聞いてください。ウェルビーイングオンラインスクールの真の長所は再現性の高さです。世の中には私よりも競技能力の高い選手はたくさんいます。ですが、そう言った選手が他の人にも教えられるかというとそうとも限らないです。寧ろ、素質に恵まれた人ほど、根性論に陥りがちです。


 私は根性があれば速く走れるとは考えません。それは私がなんども挫折を味わい涙を流してきたからです。努力しても努力しても速くならない、それどころか故障やオーバートレーニングで遅くなってしまうということを何度も経験してきました。その都度原因を考え、いろいろなことを調べ、人の話を聞き、試行錯誤してきました。そして、ある程度、全人類に共通する原理原則があることに気づきました。


 正直に申し上げますが、もしあなたが今マラソンを2時間12、13分で走り、これからサブテンを目指すというのであれば、指導は難しいです。一流選手を育てるのは難しいんです。そして、冒頭でも申し上げました通り、あなたが走り始めてまだ一年以内なら、私の出番はありません。この時期は走っていれば勝手に伸びていきます。


 ですが、もしあなたが走り始めて一年以上でなおかつマラソンで言えば4時間半から2時間20分くらいまでの間であれば、かなりの再現性を持ってあなたを最短最速での成功に導くことができます。途中、わからないことや迷うことも出てくると思いますが、メールでの無料サポートがついています。講義動画と合わせて、無料メールサポートでステップバイステップでサポートしますので、ご安心ください。


 さて、ここであなたに一つ質問させてください。もし私が過去3年間、あなたのサポートを担当させていただき、あなた自身、ちょっと前までは考えられないような成果を挙げてタイムを縮め続けているとすれば、「もうちょっと考えたい、今すぐ決められない」と思いますか?何も直接私にいう必要はありませんから、ご自身の胸に手を当てて考えてみてください。


 もし過去3年間、私からのアドバイスを受けてタイムを自分でも考えられないほど、伸ばし続けているとすれば、「どうやって申し込めば良いんですか?URL送ってください!」と言いませんか?


 もちろん、そうおっしゃるでしょう。問題は私がまだ世間的には無名だということです。あなたはまだ私のことをよくご存知ないでしょうし、実際、私は日本記録保持者でもオリンピアンでもありません。ですので、改めて自己紹介をさせてください。私の名前は池上秀志、大阪マラソン2017の日本人トップで、谷川真理ハーフマラソン、上尾ハーフマラソン、ハイテクハーフマラソン、グアムハーフ、ケアンズマラソンなど国内外の様々なレースで優勝しています。同時にウェルビーイング株式会社の代表取締役として、1万人のランナーさんの自己実現をサポートさせていただくのが、目標です。そのためにもあなたを失望させる訳にはいきません。是非、ウェルビーイングオンラインスクールを利用して、最短最速で目標を達成していただきたいと思っています。

 実際、私の目の黒いうちはたとえ地球の反対側にいたとしてもメールであなたのサポートをさせていただきますので、ご安心ください。


 ここまで言っても、いやそうは言っても高いよとおっしゃる方もいます。お気持ちは分かるのですが、どうして99800円という価格がついているのでしょうか?それは普通なら5年かかるようなところを1年で到達するという時短を実現するからです。さらに、普通なら到達できなかったところに到達できるようになるかもしれません。


 実際こちらのプログラムには私が15年間走り続けてきた経験、日本国内はもちろんのこと、ケニア、オーストラリア、ドイツ、オーストリア、アメリカ、ニュージーランドなど国内外を転々として、100人以上の一流選手、一流指導者から学んだこと、洋書、和書問わず数百冊の本を読んだ内容が詰め込まれています。どうして、こんなに高いんですか?と言われるのですが、私はどうしてこんなに安いんですか?と聞いて欲しいと思っています。こちらの講義は一度受講登録していただくと一生ご利用いただけますが、5年間で考えても年額2万円、月額たったの1700円です。


 そして、何よりも大切なのは、こちらのプログラムは時短を実現させるものなので、タイミングが重要だということです。一年間迷っている間に、他の受講生が成果を出していくのを指をくわえて見ていることほどつまらないことはありません。あなたの投資が最高の結果を生むように、ピンときたら必ず即決してください。


 最後に改めて考えてみてください。もし、全ての講義動画をご覧いただいたにもかかわらず、何らかの事情であなたのお役に立てなかったとしましょう。その場合は、全額返金請求をしてください。全額返金させていただき、そのあともあなたの手元には藤原新さんを含め、多くの方から高評価をいただいた99800円のオンライン講座が手元に残ります。そして、もし今回も私が正しければ、あなたはプロの知識を使って最短最速で目標を達成し、場合によってはあなたが想像もしていなかったような結果を出し、私は1万人の目標達成をサポートするという目標に一歩近づくので、みんなハッピーです。


 実際のところ、ウェルビーイングオンラインスクールの他の受講生の方の半分程度の成果でも絶対に絶対に満足していただけます。想定しうる唯一の問題はあなたがもっと早くこちらの記事に出会わなかったことだけです。この機会に受講登録されてはいかがですか?それではウェルビーイングオンラインスクールの方でお逢いしましょう!

ウェルビーイングオンラインスクールを受講する

最新記事

すべて表示

© 2020 by ウェルビーイング株式会社