『これから結果を出す人のための自信の作り方』試し読み


このウェブサイト上で販売しているPDF形式で販売している電子書籍『これから結果を出す人のための自信の作り方』を第一章まで無料公開することにしました。ぜひ試し読みしてみてください!!

これ か ら 結 果 を 出 す 人 の た め の 自 信 の 作 り 方 ― 自 分 の 能 力 を 最 大 限 に 引 き 出 す た め に

初 め に

初 め ま し て 、 池上秀 志 と 言 い ま す 。 洛 南 高 校 、 京 都 教 育 大 学 教 育 学 部 社 会 領 域 専 攻 を卒 業 し た 二 年 目 の プ ロ ラ ン ナ ー で す 。 一 週 間 前 の 大 阪 マ ラ ソ ン で 、 2 時 間 1 3 分 4 1 秒の 2 位 で 初 め て マ ラ ソ ン を 走 り き っ た ば か り の 駆 け 出 し で 無

名の 存 在 で す 。 で す の で 、成 功 し た 人 が 書 い た 自 己 啓 発 本 を お 求 め の 方 は こ の 本 を 読 み 続 け る の は 時 間 の 無 駄 だ と思 い ま す 。 私 が こ の 本 を 読 ん で ほ し い 方 は こ れ か ら 成 功 し た い け ど 自 信 が な い 、 前 に 進む 力 が 湧 い て こ な い と い う 方 た ち で す 。 私 に 向 か っ て

「な ん で お 前 は 実 績 も 才 能 も な い

く せ に そ ん な に 自 信 が あ る ん だ」

と 言 い た い 人 た ち に 読 ん で い た だ き た い わ け で す 。

成 功 す る 前 に 本 を 書 こ う と 思 っ た 理 由 の 一 つ は 、 成 功 し て か ら こ う す れ ば 自 信 が つ き ます よ と い う 本 を 書 い て も

「で も そ ん な の 成 功 し た か ら 言 え る ん で し ょ」

と い う 反 応 が 多く な っ て し ま い ま す し 、 そ こ ま で 思 わ な く て も や は り 成 功 し た 人 間 と 自 分 の 間 に 一 線 を引 い て し ま い が ち で す 。

勿 論 、 成 功 し た 人 が 書 い た も の で も 正 し い も の は 正 し い で す し 、 役 に 立 つ も の は 役 に立 ち ま す 。 し か し な が ら 、 今 、 こ の タ イ ミ ン グ で 私 が 書 く こ と で 説 得 力 の あ る も の が 書け る と 思 っ て こ の タ イ ミ ン グ で 書 く こ と に し ま し た 。

先 ず 大 前 提 と し て 、 私 は マ ラ ソ ン ラ ン ナ ー と し て 成 功 す る 自 信 が あ り ま す 。 マ ラ ソ ン業 界 も 音 楽 業 界 や 芸 能 業 界 と同じ く ら い不確 実 で 先 行 き の 分 か ら な い 世 界 で す 。 2 時 間1 0 分 を 切 れ ば 一 流 と 言 わ れ ま す が 、 2 時 間 1 0 分 切 り の 歴 代 回 数 3 位 の 藤 原 新 さ ん でさ え 、 2 時 間 1 0 分 を 切 っ た の は 5 回 だ け で す 。 し か も マ ラ ソ ン で 結 果 を 出 す 選 手 は だい た い 3 0 歳 前 後 、 忍 耐 が 必 要 と な る ス ポ ー ツ で す 。 そ れ で も 私 は 大 学 を 卒 業 し て す ぐ現 在 の コ ー チ の デ ィ ー タ ー ・ ホ ー ゲ ン 氏 と 一 緒 に プ ロ フ ェ ッ シ ョ ナ ル と し て 競 技 を 続 ける 道 を 選 び ま し た 。 実 業 団 の よ う に 所 属 し て い る だ け で 金 が 稼 げ る 世 界 で は あ り ま せ ん 。

ア ル バ イ ト を し て い た 時 期 も あ り ま し た 。 何 故 そ ん な 道 を 選 ん だ の か と い え ば 、 ど う せ遅 か れ 早 か れ マ ラ ソ ン ラ ン ナ ー と し て 成 功 し て 金 に は 困 ら な く な る と 思 っ た か ら で す 。

現 段 階 で は 、 ま だ 金 銭 的 に は 苦 し い も の が あ り ま す が そ ん な こ と は 全 く 気 に な り ま せん 。 必 ず 成 功 す る と 思 っ て い ま す 。 周 り か ら「そ ん な に 甘 く な い ぞ」と か「も っ と 現 実を 見 ろ」と た く さ ん 言 わ れ ま す が そ れ も 気 に な り ま せ ん 。 実 績 が な い く せ に 何 故 そ ん なに 自 信 を 持 て る の か と い う こ と が 、 本 書 の テ ー マ で す 。 で は こ れ か ら 細 か く 解 説 し て いき ま し ょ う 。

2 0 1 7 年 1 2 月 2 日

目 次

第 一 章

そ も そ も 自 信 は な ぜ 必 要 か

自 信 が 必 要 な 一 つ 目 の 理 由 ・ ・ ・ 3

自 信 が 必 要 な 二 つ 目 の 理 由 ・ ・ ・ 5

第 二 章

自 信 は ど こ か ら 来 る の か

自 信 は ど こ か ら 来 な い の か ・ ・ ・ 8

過 去 は な い ・ ・ ・ 1 1

未 来 と は 何 か ・ ・ ・ 1 2

現 状 の 外 側 に 目 標 を 設 定 す る ・ ・ ・ 1 5

目 標 の 達 成 が 現 実 的 に 感 じ ら れ る に は ど う す れ ば い い か ・ ・ ・ 1 7

思 い 込 み を 作 る ・ ・ ・ 2 1

第三章

達 成 し た い も の を 目 標 に す る ・ ・ ・ 2 7

幸 せ に な る 方 法 ― 自 己 価 値 を 高 め る に は ? ・ ・ ・ 3 1

自 己有用 感 を 高 め る ・ ・ ・ 3 1

第 四 章

現 状 の 外 側 に 設 定 し た 目 標 を 当 り 前 の レ ベ ル に す る ・ ・ ・ 3 6

ホ メ オ ス タ シ ス 機 能 ( 恒 常 性 維 持 機 能

) ・ ・ ・ 3 6

精 神 世 界 の ホ メ オ ス タ シ ス 機 能 ・ ・ ・ 4 1

自 我 と コ ン フ ォ ー ト ゾ ー ン ・ ・ ・ 4 3

肉 体 の コ ン フ ォ ー ト ゾ ー ン を ず ら す ・ ・ ・ 4 6

第 五 章

自 分 自 身 に 対 し て 誠 実 で あ る ・ ・ ・ 4 8

価 値 の 階 層 を 自 覚 す る ・ ・ ・ 4 9

レ ー ス に 勝 っ て も嬉し く な い 理 由 ・ ・ ・ 5 3

私 が 唯 一 ガ ッ ツ ポ ー ズ を し た と き ・ ・ ・ 5 5

中 山 竹 通 さ ん と 自 分 自 身 に 対 す る 誠 実 性 ・ ・ ・ 5 6