送料・税込みで50000円です。来年から4000円値上がりします。

 

ハンディキュアで健康と元気をこの手に

 

辛い痛みや張りが増していく必要がある時、あなたは不安に駆られたことはありませんか?筋肉の張りやツッパリを感じますか?そういう時には休養を取り、何らかの対処を早めにするのが良いですね。ハンディキュアは携帯可能で複数の機能を組み合わせた治療器具でご家庭でも旅先でもご使用いただけます。異なる種類のレーザー光線を組み合わせた治療器具でソフトレーザー、赤外線、赤色可視光線、平衡磁場を組み合わせたものです。アメリカでは家庭用レーザー治療器具は一般的になりつつあり、治療的使用の実験段階をえて実用的に使われています。ハンディキュアは更に進化したハイテク機器でヨーロッパユニオンでも医療機器としてレベル2Bにランクされ、ヨーロッパ経済共同体綱領に従って使用が認められています。現在日本には流通していませんが、販売元のGesundheitsmanufaktur社と池上が正式にパートナーシップを結び、日本での窓口を担っています。購入希望の方はwww.ikegamihideyuki.com/questionから私にコンタクトを取ってください。

 

ハンディキュアの使用方法と使用例

 

・ハンディキュアのスイッチを入れる。

・希望のプログラムを選ぶ。ヴァリアブル、5ヘルツ、50ヘルツ

・治療したい箇所に照射する。

・照射開始5分後に自動的にスイッチが切れる。

 

リチウムイオン電池で動いていてフル充電で18時間の使用が可能です。ハンディキュアの治療では熱感などの不快感を伴うことは一切なく、副作用もありません。家庭用治療器として安心してお使いいただけます。

 

照射部位

 

・腱と関節(例 肩、ひじ、指、膝)

・オーバーユース(例 テニス肘、野球肘)

・筋肉痛、筋肉の張り(例 肩こり)

・スポーツ障害

 

ハンディキュアはどのように効くの?

ハンディキュアは下記の異なる四つの光線を組み合わせており、それぞれの機能が相乗効果を発揮します。

 

・ソフトレーザー

・赤外線

・赤色可視光線

・平衡磁場

 

ハンディキュアの特徴

・大きさ 14x5x5

・重さ 300g

・合計の照射量 6090mW

・平均照射量 04625mW

・レーザーの最大出力 25W 赤外線 30-90mW

・赤色光線 2-10mW

・持続する磁場の強さ 2545mT

・ソフトレーザー 905nm

・赤外線 875nm

・赤色光線 635nm

・リチウムイオン電池の最大稼働時間 18時間

・レーザーの健康寿命 25.000時間

 

付属品

・取扱説明書

・充電器

・保護メガネ

・携帯用ケース

 

重要情報

ハンディキュアにはいかなる種類の副作用もありません。優れた治療効果がソフトレーザー、赤外線、赤色可視光線、平衡磁場の組み合わせによってもたらされます。ハンディキュアは家庭用治療器具として非常に優れた役割を果たします。勿論、絶え間なく続く痛みや炎症に際しては医師の指示も受けてください。アメリカではすでに数年にわたり家庭用治療器として使われています。現在、日本では私を通じてのみお買い求めいただけます。

 

購入希望者はコチラから私に連絡をください。

ハンディキュア

¥50,000価格