top of page

エリート市民ランナーになりたいあなたへ緊急案内!!

更新日:2022年5月2日

藤原新さんも実践!最短で結果を出すための知識を伝授します。


 あなたは今ランニングに関して体系的かつ質の高い学びを求めているでしょうか?


もしそうでなければ、申し訳ありませんがお役に立てないので今すぐにこのページを閉じてください。なにしろ私が今から皆さんに紹介するのはオリンピック選手も受講し、総再生時間が30時間を超える一本20分から60分、計45本のランニングに関する講義動画なのですから。


あなたも次のような経験をしたことはないでしょうか?


 努力しているのに思うような結果が出ない、自信を無くし、劣等感を感じ、真っ暗で何も見えない空間で、何かを掴もうと手を伸ばしても空を切り、耳を澄ましても何も聴こえず、汗と血の臭いを嗅ぎながら、奥歯で肝をかみつぶすようなあの経験のことです。


 この薬を飲んだら全てが解決できますというような特効薬こそありませんが、道しるべとなるようなガイドラインだけでもあれば随分時間を短縮できると思いませんか?


 自分の進むべき方向性が定まるだけでも成果が大きく変わってくると思いませんか?


 多くの方はこのような時に近くのランニングクラブに入ることを考えます。コーチやベテランランナーから教えてもらえるからです。


 ところが、実際には本当に陸上競技を教えられる人はほとんどいないのが現状です。これは単純な話で、本当に知識も経験もあって教えるのが上手い人は実業団の指導者になるからです。そのような指導者はたとえ、現役時代の自己ベストが2時間13分台でも、一時的に自動車の営業マンになったとしても周りが放っておきません。要するに、あなたが実業団に所属するか、プロのコーチを雇わない限り本物の情報を手にすることはありません。


 本を読んだり、インターネットでブログを読めば知識がつくと考える方もいると思いますが、残念ながら、これもそうではないです。本やブログは売上数や読者の閲覧数が重視されるため内容は出来るだけ軽く初心者向けでイラストを多く入れることが大切になります。書いてあるのはスピードトレーニングの前にウォーミングアップをしましょうなどの誰にでも当てはまる基本中の基本だけで、創意工夫を凝らして現状よりも上に行こうとするあなたが求めるものはそこにはありません。


 ここまで賛同いただけますでしょうか?


 賛同していただけるなら先を読み進めてください。


 そこで今回、砂漠の中の北極星となるようなガイドラインを示せないかと思い、体系的でここだけでしか手に入らない質の高い内容の講義動画を作成しました。1講義当たりの時間は20分から60分程度で忙しい中でも隙間時間を活用して学習していただけるようになっています。内容に関してはマインドセット、トレーニング、リカバリーの三部門で構成されており、それぞれ概論を含めて13回の講義で構成されています。


 それに加えて、大田原マラソンを2時間36分で優勝した市民ランナー(女子)の方や3000mscインカレチャンピオンで日本代表にもなった選手、京都大学に一般受験で合格し、勉強と両立しながらインカレ10000m2位(28分36秒)、全日本学生個人選手権2位(5000m14分00秒)を達成した選手らのコラボ動画で一流からサブ3など、エリート市民ランナーのなるための学びをお届けいたします。


 ロンドンオリンピック男子マラソン日本代表の藤原新さん(自己ベスト2:07:48)もわざわざスズキのコーチに就任してから学んだ講義動画であなたの想像を超える情報が詰まった講義動画です。


 この講義動画は私の動画でありながら、私の講義ではありません。この講義動画は私が学んできたものをまとめたものです。私自身は一現役市民ランナーでしかありませんが、だからこそ皆さんの側に立って分かりやすくまとめているつもりです。


 日本の世界選手権代表者、オリンピック選手、そういったトップクラスの選手を育てた指導者、ドイツ、アメリカ、フランス、ケニア、アイルランド、ノルウェーなど20か国を超える国の代表選手や福岡、ロンドン、ボストンなどのメジャーマラソンのチャンピオンやそういった選手を育ててきた指導者から話を聞いてきました。


 勿論、話を聞いてきただけではなく日本は君原健二さんの時代から現代まで、ドイツ語、英語で書かれた本もカトリン・ドーレ、ビル・ロジャース、アーサー・リディアードから現代まで、ドイツの栄養博士から、インド系アメリカ人のアーユルヴェーダの権威、アメリカの心理学の第一人者までありとあらゆるジャンルの本を読み込んでまとめ上げたものです。


作成にあたっては壁がなかったわけではありません。


 先ず第一に、私が直接足を運んでこの世界の権威の話を聞き、その時頂いた資料やその時の手書きメモなども残っているのですが、当然こういった情報の大半が外部流出厳禁です。実は私たちのトレーニンググループでもトレーニングプログラムは外部流出厳禁で、SNSにもその日の練習の詳細をあげることは禁止されています。ロンドン、ボストン、ニューヨーク、シカゴ、フランクフルト、ロスアンゼルスなどのメジャーマラソンのチャンピオンやトップ3、世界記録保持者、当時の世界歴代2位、当時の初マラソン世界最高記録保持者を育ててきた指導者のプログラムだけにこれは当然です。


 第二に、様々な受講者がいる中で具体的な練習方法をお伝えしてもその人の走力やランニング年数、生活環境などによって変更を加える必要が生じるということです。


 これらのことを踏まえて動画では万人に通ずるガイドラインを示しています。私が得てきた様々な知識を統合し、一般化して、皆さんにお伝えします。


 あの孤高のアスリートと称され、実業団をやめた後、自力でロンドンオリンピック代表まで上り詰めた藤原新さんもこの動画講義を受講しています。


 勿論、「この動画を観たら大迫傑さんのように速く走れるようになります」とは口が裂けても言えません。私がこの講義動画を通して皆さんのお役に立てるとしても、道筋を示すことだけです。でも、暗闇の中でもがいた経験のあるあなたなら、その道しるべの重要性をお分かりいただけるはずです。


 ランニングに関する質の高い内容を体系的に学びたいという方の為に万人向けのガイドラインを作成したという点についてご納得いただけましたでしょうか?


 「ここまでのところは納得できるし、興味もある。でも本当に費用に見合うだけのものなのかどうか判断できない」そう考えている方もいるかもしれません。そんなあなたの為に、あなたがノーリスクでこの講義を受講する為に、この講義動画を全て受講した後で満足していただけなければ、理由のいかんにかかわらず全額返金する全額返金保証をおつけしました。


 本来情報を販売する際には、その性質上、返金は一切応じないものなのですが、そんなことも言っていられませんので、万が一全講義を受講した後で満足いただけなかった場合は全額返金致します。


 あなたがこの講義を受講することのデメリットは「あーあっもしこの講義動画を半年前に知っていればなあ」とつぶやく羽目になるということ以外にありません。


講義概要は以下のようになっています。


マインドセット編


1 夢をかなえる人のための心理学概論


2 自然と湧き出すモチベーションの作り方


3 あなたの能力を決定するエフィカシーの話


4 一段上の世界へとあなたを導くコンフォートゾーンの作り方


5 夢をかなえる人のための目標設定の仕方


6 圧倒的な自信を作る臨場感の高め方 IxV=R


7 圧倒的な自信を作るアファメーション


8 圧倒的な自信を作るヴィジュアライゼーションテクニック


9 あなたの中に眠る創造力の引き出し方


10 睡眠学習の正体を暴く無意識の力の使い方


11 天才から学ぶ脳波管理術


12 夢をかなえる人のための瞑想法


13 夢をかなえる人のための自我の話


トレーニング編


1 今の自分を超えたい人のためのトレーニング概論


2 普遍的なトレーニング理論を学ぶ・純粋トレーニングの話


3 池上式線形アルゴリズム


4 理論から実践へ・実践トレーニング概論


5 マラソントレーニングの基礎中の基礎、有酸素能力の高め方


6 あなたの走りにキレを加えるスピードトレーニングのやり方


7 マラソンのレース結果を飛躍させるロングランのやり方


8 トレーニングスケジュールの組み方


9 マラソンの為の土台を固める補助的トレーニング編


10 故障中やシーズンオフ・アクティブリカバリーの為のクロストレーニング


11 5‐15㎞の為のトレーニング


12 ハーフマラソンの為のトレーニング


13 世界のトップランナー・コーチから学ぶマラソントレーニング


リカバリー戦略編


1 練習以外でライバルに差をつけたいあなたの為のリカバリー概論


2 ウェルビーイングの要・抗酸化と抗炎症の話


3 ウェルビーイングの要・脂質の話


4 中長距離・マラソンランナーのための炭水化物の話


5 蛋白質の話


6 ウェルビーイングのためのポリフェノールの話


7 マラソンランナーの為の水分補給綱領


8 ウェルビーイングのためのサプリメントの話


9 寝ている間に差をつけろ!睡眠の科学前編


10 寝ている間に差をつけろ!睡眠の科学後編


11 いつでもどこでも出来るセルフマッサージのやり方


12 冷やすべき?温めるべき?温冷療法解説


13 ただのストレッチはもう古い・ヨガ・キネティックストレッチ編


​ボーナス動画


大久保絵里のエリート市民ランナー養成プログラム(9800円→無料)


インカレチャンピオンから学ぶ走り方の極意(9800円→無料)


日の丸を背負った京大生、消えた天才平井健太郎のトレーニング戦略(18000円→無料)


 総再生時間約30時間の内容がたったの99800円です。ウェルビーイングオンラインスクールはランナーの為の大学に入学するようなものです。あるいは結果にコミットするランナーの為のジムというとらえ方をするなら、ライザップと同じといって良いでしょう。ウェルビーイングオンラインスクールには無料でのメールサポートがついており、いつでも大阪マラソン日本人トップの池上秀志(マラソン2時間13分41秒、ハーフマラソン63分09秒)にメールでご相談いただけます。


 そして、ライザップは2か月で30万円と50万円のコースがありますが、ウェルビーイングオンラインスクールは一生ご利用いただけて、たったの99800円です。いかにリーズナブルなご提案かお分かり頂けると思います。


さ・ら・に


 ゴールデンウイーク期間中、つまり5月8日までにお申し込みくださった方のみ半額のたった49900円で受講していただけるように致します。


 本日は私を1%だけ信じてください。そうしていただければ、残りの99%も勝ち取ってみせます。万が一動画をすべてご覧になった後で満足いただけなかった場合は理由のいかんにかかわらず全額返金致しますので、あなたがこの講義を受講した場合のデメリットは「半年前にこの講義を受講するべきだった」とつぶやく羽目になることだけです。


 あなたが知識に対してどん欲でストイックであるほど、他に本を読んだり、他のサイトに行っても、時間とお金を失うデメリットが高くなってしまいます。


 貴重な時間や労力、お金を失わないためにも今すぐ下記の「ウェルビーイングオンラインスクールを受講する」をクリックして、「カートに追加」、「カートを見る」、「レジへ進む」の順番にクリックし、簡単な個人情報を入力し、購入手続きを完了させてください。手続きは数分以内に終わります。ペイパルアカウントをお持ちの方はさらに手続きを簡略化することが出来ます。


↓↓クリック↓↓





よくある質問

Q:支払いは一度限りですか?


A:はい、お支払いは一度きりで、死ぬまでご利用頂けます。仮に五年ご利用いただくとしても年額約2万円、月額たったの1700円でご利用いただけます。


Q:受講登録手続きは難しいですか?


A:簡単な基本情報を入力するだけで5分ほどで完了します。


Q:支払い方法はどのようなものがありますか?


A:ペイパル、もしくはクレジットカードでお支払いただいた場合には自動返信メールにてすぐに講義がお手元に届きます。他に銀行振込がお選びいただけます。


Q:講義はどのように受講できますか?


A:オンラインで公開しており、いつでもお好きな時に学んでいただけます。


Q:ユーチューブ上などで配信されている無料のコンテンツと何が違うのでしょうか?


A:他のユーチューバーなどとの違いは、圧倒的な知識と経験です。これに関してはブログをお読みいただければ、お分かりいただけるかと思います。池上秀志が無料配信している情報との違いは、お金を頂くからには受講者目線で結果が出るようにデザインし、知識だけではなく、知識の使い方をお伝えしている点です。


Q:なんでこんなに高いのですか?


A:お気持ちはわかりますが、学生の方も受講してくださるのにはそれだけの結果が出るからです。レースシューズは1万円から3万円程度ですが、良いシューズを履いても速くなるのはせいぜい1キロ数秒です。もし学んで、実践し、根本的に自分を変えれば、タイムは飛躍的に伸びます。しかもシューズは消耗品なのに対し、本コンテンツは一生ものです。


Q:講義者の池上秀志って誰ですか?


A:池上秀志の経歴はウェルビーイング株式会社のホームページにも簡単にまとめております。www.ikegamihideyuki.comからご覧ください。また、それだけでは信頼できないという方はグーグルで「池上秀志」、「池上秀志 川内優輝」、「池上秀志 大阪マラソン」、「池上秀志 無名の国立大生」などで検索して下さい。


Q:販売元のウェルビーイング株式会社なんて聞いたことありません。


A:講義者の池上秀志が2020年1月に創設したばかりのまだ新しい会社です。池上秀志が2017年から書き始めたブログを母体としながら、ブログやオンライン講義でランナーのための情報発信を続け、現在は代々木公園で杉浦朝香コーチが練習会を実施したり、ランラボチャンネルというチャンネル名でティラノこと深澤哲也がランナー向けの情報発信をしています。


A:アミノサルスのアプリで見られるものと同じですか?


Q:いいえ、違います。こちらはウェルビーイング株式会社からしかご覧いただけません。


↓↓今すぐクリック↓↓







受講生様の声

「長距離走・マラソンについてここまで質の高い内容を体系的に分かりやすく、解説したプログラムはほかにない。初心者からエリートランナーまで全ての人に受講してもらいたいプログラム」


​藤原新(マラソン2:07:48、ロンドンオリンピック男子マラソン日本代表)


「ウェルビーイングオンラインスクール全て見させていただきました!これまで、なぜ失敗したか曖昧だっだのですが、この動画を見てなぜ自分が失敗してきたのか明確にわかり、どうすれば成功するのかイメージが湧いてきました。そして、いつもなら自分より早い組で練習してる人を見て焦りを感じていましたが、動画を見た後は「必要以上の刺激は怪我に繋がるし、次の試合は5000mだからアクセントを意識する為にこの練習は控えめでいい」と心に余裕を持って練習ができるようになりました。」


鈴木智仁様​


「2019年の日本選手権では16位でしたが、アドバンスドオンラインスクールとウェルビーイングオンラインスクールを受講した4ヶ月後の2020年の日本選手権では5位でした。誇れる結果ではありませんが、ここまで急成長できたのは初めてで感謝しています。


 以前の自分は練習しても思うような結果を出すことができず、オーバーワークや、故障、貧血なども経験しました。正しい知識がないまま、練習しても上手くいかないことを痛感しました。


 現在は講義を繰り返し復習して、知識が身につくようにしています。それと共に競技能力も向上していて、成長を楽しみながら取り組むことができています。また考え方も良くなり、自分が将来オリンピックで活躍することに自信を持って過ごせるようになりました」


​藤巻啓太郎様(近代五種日本選手権5位)


「池上さんのブログ、有料講義は、You Tube、SNS等の情報とは質が全く異なります。


 池上さんの講義を受講して本格的なマラソン練習を2020年5月からはじめて、3時間16分から練習でロングランの位置づけで2時間41分出せるまで成長しました。


そして何より、ウェルビーイングの為の栄養学のおかけで食生活自体かわり花粉症やアレルギーがなくなりました。


そして、風邪をひいたり熱が出る頻度がかなり減りました。


まだまだ、砂糖、動物性食品(肉)等改善したいところは多々ありますが、、、


本来であれば自分で何十冊と本を読んでという作業が池上さんのおかけでかなりの時間短縮で濃い知識、正確な情報を手に入れさせていただいております。」


榮井悠祐様


「お疲れ様です。


報告なのですが3/20にMKディスタンス5000mに出場し15分54秒で走り自己記録を達成できました!


池上さんの講義動画のおかげと言っても過言ではないです。


自分はどうしても達成度の高い一般性の高い練習に偏重気味だったのですが3月に入り特異的な3000mのレペなどに取り組み、今季初レースにも関わらず自己ベストを出せました。


7月までに15'30を切り、箱根予選会までに15分を切ろうと思います。」


柚木崎正彦様



「今の時代は情報が溢れすぎですね。その種の情報を真に受けて試したり、自分より記録が上の人に具体的な練習を聞いてみたことがあります。ハーフを何分とか30kmを何分でいければ間違いなしなど、何なんでしょうあれは。


 その目標は達成できないか、達成してもレースで結果は出ませんでした。練習が目標になり、点で終わってしまいます。それから自分で勉強したり、試していくなかで何となくこの方向っていうのは見えてきましたが、かなりぼんやりとした内容でした。ぼんやりとしているから、今日のような天気の場合は特に身が入りませんでした。サボる理由ばかり考えるようになり、サボるから別日に頑張りすぎて悪循環になったり。


 でも、受講しながらある程度の理論を勉強することで、今日この練習をする意味というのを強く意識できるようになりました。今までこの内容でやらないといけないという義務感というか重圧というかマイナスな気持でしたが、この日このペースでやりたいから前の日にこうして、来週はこうで...というような、挑戦的、自発的にできる線の練習ですね。


 理解はしていても、実際にできている人は周りに少ないです。今回アドバイスいただいて、その通りにできるか、できたとして結果が出るかはわかりませんが、一つ確実に言えることは今まで義務だった練習が楽しみに思えるようになったことです。2020年で一番良い買い物でした。1から自分で勉強していれば、どれだけのお金や時間がかかったことか。一つずつ積み重ねて、良い経過をお知らせできればと思います。」


大下弘様(仮名)



「突然のメールで大変失礼いたします。私は、上村吉穂と申します。まず、このような非常にすばらしい、オンラインスクールを開いて頂いたことに感謝申し上げます。


 簡単な自己紹介をさせて頂きます。職業は医師で、現在妻と二人の子供(4歳、2歳)の4人暮らしです。初マラソンは、2014年の黒部名水マラソンで、タイムは3:46:00でした。そのときは、記録というより、ゴール直前に、Qちゃんとハイタッチできたのが、何よりの思い出です。


 そして、マラソン完走という、今までの人生で味わったことのない達成感は、今でもはっきりと覚えています。その後、自己流(色々な書籍などで勉強はしました)でランニングを継続し、2016年の愛媛マラソンでサブスリーを達成しました。


 サブスリーを達成したときは、まさか自分が達成できるとは、思ってもいなかったため、あまり実感がわきませんでしたが、じわじわと嬉しさが混みあげてきた感じでした。2018年の京都マラソンで、自己ベストの2:51:10を出しましたが、その後自己ベストは更新できていませんでした。そこで、出会ったのが、池上様のオンラインスクールです。全ての動画を3回復習しました。


 特に心理学の動画は、マラソンというより、人生においても、非常に有益な動画だと非常に感銘を受けました。マラソンに関しては、私の目標は、地元の金沢マラソンのエリート枠(2:30:00以内)に応募し、2:30:00以内にゴールすることです。


 それに先立ち、今年の金沢マラソンで、まずはサブ50を達成すべく、トレーニングプログラムをたて、毎日鏡を使った自己暗示、アファメーション、ビジュアライゼーション(金沢マラソンのゴールで2:48:33の電光掲示版を見ながらガッツポーズしている自分)を行っています。


 あまり中身のなく、読みにくい文章で申し訳ありませんが、何はともあれ、まずは感謝の気持ちを伝えたく、メールさせて頂きました」


上村吉穂様


「池上秀志 先生こんにちは!


 昨日、オンラインスクールの受講が全て完了しました。今まで、YouTube等で色々なランニング・トレーニングのHOW TO動画を観てきましたが、オンラインスクールの講義は、ボリュームはもちろん、内容の深淵さや理論の構築性等も群を抜いていました。


 やはり、池上先生が和洋問わず数百冊の専門書を読み込み、世界の一流コーチや一流アスリートたちから直接見聞きした貴重なインテリジェンスを凝縮したコンテンツなので、他と比較して、当たり前と言えば当たり前の秀逸さですよね。特に、メモやノートを一切見ないという、池上先生の講義スタイルは、講義内容をそれだけご自分のものにされている裏付けになるので、受講者側に対しても、圧倒的な説得力を与えていると思います。


 オンラインスクールで学んだことを少しでもトレーニングや実戦や実生活等に取り入れられれば、確実に自分の目標に近付けるものと確信しました。ですので、今日から早速2巡目の受講に入りたいと思っています。


では、引き続き、有益なコンテンツのご提供を宜しくお願い申し上げます」


道下秀樹様


「5月よりウェルビーイングオンラインスクールを受講させて頂いております新谷仁志です。


 マラソンの記録の伸び悩みを感じ、もっと速く走れるようになりたいと思って受講を申し込みましたが、トレーニング方法、リカバリー戦略、マインドセットについて体系的に学ばせて頂くことで走力アップのみでなく、普段の生活の質の向上や今後の人生を考える上でより多くのものをもたらしてくれるスクールであることを実感しております。


 またスクールの動画と合わせて、ブログや「ランナーズバイブル」「ピーキングの極意」等書籍での文章の解説を読むことで理解が深められることも本講座の魅力であると感じております。


 暫く会っていないランニング仲間でマラソンの記録が頭打ちになって伸び悩んでいる知り合いもおりますので今度再会したときは是非本講座を勧めたいと思っています」


新谷仁志様


↓↓今すぐクリック↓↓





講師紹介

池上秀志


経歴

中学 京都府亀岡市立亀岡中学校

都道府県対抗男子駅伝6区区間賞 自己ベスト3km 8分51秒


高校 洛南高校

京都府駅伝3年連続区間賞 チームも優勝

全国高校駅伝3年連続出場 19位 11位 18位


大学 京都教育大学

京都インカレ10000m優勝

関西インカレ10000m優勝 ハーフマラソン優勝

西日本インカレ 5000m 2位 10000m 2位

京都選手権 10000m優勝

近畿選手権 10000m優勝

谷川真理ハーフマラソン優勝

グアムハーフマラソン優勝

上尾ハーフマラソン一般の部優勝


大学卒業後

実業団4社からの誘いを断り、ドイツ人コーチDieter Hogenの下でトレーニングを続ける。所属は1990年にCoach Hogen、イギリス人マネージャーのキム・マクドナルドらで立ち上げたKimbia Athletics。


大阪ロードレース優勝

ハイテクハーフマラソン二連覇

ももクロマニアハーフマラソン2位

グアムマラソン優勝

大阪マラソン2位


自己ベスト

ハーフマラソン 63分09秒

30km 1時間31分53秒

マラソン 2時間13分41秒


↓↓今すぐクリック↓↓


今だけの半額クーポン:レオ


 ウェルビーイングオンラインスクールを含む商品ページにある全てのコンテンツが月額たった5000円で見放題のランナーズユニバーシティはこちらから↓↓



Comments


筆者紹介

​ウェルビーイング株式会社代表取締役

池上秀志

経歴

中学 京都府亀岡市立亀岡中学校

都道府県対抗男子駅伝6区区間賞 自己ベスト3km 8分51秒

 

高校 洛南高校

京都府駅伝3年連続区間賞 チームも優勝

全国高校駅伝3年連続出場 19位 11位 18位

 

大学 京都教育大学

京都インカレ10000m優勝

関西インカレ10000m優勝 ハーフマラソン優勝

西日本インカレ 5000m 2位 10000m 2位

京都選手権 10000m優勝

近畿選手権 10000m優勝

谷川真理ハーフマラソン優勝

グアムハーフマラソン優勝

上尾ハーフマラソン一般の部優勝

 

大学卒業後

実業団4社からの誘いを断り、ドイツ人コーチDieter Hogenの下でトレーニングを続ける。所属は1990年にCoach Hogen、イギリス人マネージャーのキム・マクドナルドらで立ち上げたKimbia Athletics。

 

大阪ロードレース優勝

ハイテクハーフマラソン二連覇

ももクロマニアハーフマラソン2位

グアムマラソン優勝

大阪マラソン2位

 

自己ベスト

ハーフマラソン 63分09秒

30km 1時間31分53秒

マラソン 2時間13分41秒

bottom of page