top of page

5月3日に長距離走・マラソンが本気で速くなりたい方を24時間限定で募集します。

更新日:5月1日

 藤原新さんも実践!最短で結果を出すための知識を伝授します。

 

 あなたは今ランニングに関して体系的かつ質の高い学びを求めているでしょうか?


 もしそうでなければ、申し訳ありませんがお役に立てないので今すぐにこのページを閉じてください。なにしろ私が今から皆さんに紹介するのはオリンピック選手も受講し、総再生時間が30時間を超える一本20分から60分、計45本のランニングに関する講義動画なのですから。


 あなたも次のような経験をしたことはありませんか?

 

 努力しているのに思うような結果が出ない、自信を無くし、劣等感を感じ、真っ暗で何も見えない空間で、何かを掴もうと手を伸ばしても空を切り、耳を澄ましても何も聴こえず、汗と血の臭いを嗅ぎながら、奥歯で肝をかみつぶすようなあの経験のことです。


 こんな時、あなたならどうするでしょうか?

 

 この薬を飲んだら全てが解決できますというような特効薬こそありませんが、道しるべとなるようなガイドラインだけでもあれば随分時間を短縮できると思いませんか?

 自分の進むべき方向性が定まるだけでも成果が大きく変わってくると思いませんか?

 多くの方はこのような時に近くのランニングクラブに入ることを考えます。コーチやベテランランナーから教えてもらえるからです。


 ところが、実際には本当に陸上競技を教えられる人はほとんどいないのが現状です。これは単純な話で、本当に知識も経験もあって教えるのが上手い人は実業団の指導者になるからです。


 そのような指導者は例え、現役時代の自己ベストが2時間13分台でも、一時的に自動車の営業マンになったとしても周りが放っておきません。要するに、あなたが実業団に所属するか、プロのコーチを雇わない限り本物の情報を手にすることはありません。

 ​

 本を読んだり、インターネットでブログを読めば知識がつくと考える方もいると思いますが、残念ながら、これもそうではないです。本やブログは売上数や読者の閲覧数が重視されるため内容は出来るだけ軽く初心者向けでイラストを多く入れることが大切になります。


 書いてあるのはスピードトレーニングの前にウォーミングアップをしましょうなどの誰にでも当てはまる基本中の基本だけで、創意工夫を凝らして現状よりも上に行こうとするあなたが求めるものはそこにはありません。

 ここまで賛同いただけますでしょうか?


 賛同していただけるなら先を読み進めてください。

 ​

 そこで今回、砂漠の中の北極星となるようなガイドラインを示せないかと思い、体系的でここだけでしか手に入らない質の高い内容の講義動画を作成しました。1講義当たりの時間は20分から60分程度で忙しい中でも隙間時間を活用して学習していただけるようになっています。内容に関してはマインドセット、トレーニング、リカバリーの三部門で構成されており、それぞれ概論を含めて13回の講義で構成されています。


 それに加えて、大田原マラソンを2時間36分で優勝した市民ランナー(女子)の方や3000mscインカレチャンピオンで日本代表にもなった選手からのコラボ動画で一流どころからサブ3など、エリート市民ランナーになるための学びをお届けいたします。

 

 ロンドンオリンピック男子マラソン日本代表の藤原新さん(自己ベスト2:07:48)もわざわざスズキのコーチに就任してから学んだ講義動画であなたの想像を超える情報が詰まった講義動画です。

 

 この講義動画は私の動画でありながら、私の講義ではありません。この講義動画は私が学んできたものをまとめたものです。私自身は一介の現役選手でしかありませんが、だからこそ皆さんの側に立って分かりやすくまとめているつもりです。


 日本の世界選手権代表者、オリンピック選手、そういったトップクラスの選手を育てた指導者、ドイツ、アメリカ、フランス、ケニア、アイルランド、ノルウェーなど20か国を超える国の代表選手や福岡、ロンドン、ボストンなどのメジャーマラソンのチャンピオンやそういった選手を育ててきた指導者から話を聞いてきました。

 

 勿論、話を聞いてきただけではなく日本は君原健二さんの時代から現代まで、ドイツ語、英語で書かれた本もカトリン・ドーレ、ビル・ロジャース、アーサー・リディアードから現代まで、ドイツの栄養博士から、インド系アメリカ人のアーユルヴェーダの権威、アメリカの心理学の第一人者までありとあらゆるジャンルの本を読み込んでまとめ上げたものです。


 作成にあたっては壁がなかったわけではありません。

 ​

 先ず第一に、私が直接足を運んでこの世界の権威の話を聞き、その時頂いた資料やその時の手書きメモなども残っているのですが、当然こういった情報の大半が外部流出厳禁です。


 実は私たちのトレーニンググループでもトレーニングプログラムは外部流出厳禁で、SNSにもその日の練習の詳細をあげることは禁止されています。ロンドン、ボストン、ニューヨーク、シカゴ、フランクフルト、ロスアンゼルスなどのメジャーマラソンのチャンピオンやトップ3、世界記録保持者、当時の世界歴代2位、当時の初マラソン世界最高記録保持者を育ててきた指導者のプログラムだけにこれは当然です。

 第二に、様々な受講者がいる中で具体的な練習方法をお伝えしてもその人の走力やランニング年数、生活環境などによって変更を加える必要が生じるということです。

 ​

 これらのことを踏まえて動画では万人に通ずるガイドラインを示しています。私が得てきた様々な知識を統合し、一般化して、皆さんにお伝えします。

 あの孤高のアスリートと称され、実業団をやめた後、自力でロンドンオリンピック代表まで上り詰めた藤原新さんもこの動画講義を受講しています。

 ​​

 勿論「この動画を観たら大迫傑さんのように速く走れるようになります」とは口が裂けても言えません。私がこの講義動画を通して皆さんのお役に立てるとしても、道筋を示すことだけです。でも、暗闇の中でもがいた経験のあるあなたなら、その道しるべの重要性をお分かりいただけるはずです。

 ランニングに関する質の高い内容を体系的に学びたいという方の為に万人向けのガイドラインを作成したという点についてご納得いただけましたでしょうか?

 

「ここまでのところは納得できるし、興味もある。でも本当に費用に見合うだけのものなのかどうか判断できない」そう考えている方もいるかもしれません。


 そんなあなたの為に、あなたがノーリスクでこの講義を受講する為に、この講義動画を全て受講した後で満足していただけなければ、理由のいかんにかかわらず全額返金致します。


 本来情報を販売する際には、その性質上、返金は一切応じないものなのですが、そんなことも言っていられませんので、万が一全講義を受講した後で満足いただけなかった場合は全額返金致します。

 あなたがこの講義を受講することのデメリットは「あーあっもしこの講義動画を半年前に知っていればなあ」とつぶやく羽目になるということ以外にありません。

​​

 講義概要は以下のようになっています。

 

マインドセット

1 夢をかなえる人のための心理学概論


2 自然と湧き出すモチベーションの作り方


3 あなたの能力を決定するエフィカシーの話


4 一段上の世界へとあなたを導くコンフォートゾーンの作り方


5 夢をかなえる人のための目標設定の仕方


6 圧倒的な自信を作る臨場感の高め方 IxV=R


7 圧倒的な自信を作るアファメーション


8 圧倒的な自信を作るヴィジュアライゼーションテクニック


9 あなたの中に眠る創造力の引き出し方


10 睡眠学習の正体を暴く無意識の力の使い方


11 天才から学ぶ脳波管理術


12 夢をかなえる人のための瞑想法


13 夢をかなえる人のための自我の話

 

トレーニング

1 今の自分を超えたい人のためのトレーニング概論


2 普遍的なトレーニング理論を学ぶ・純粋トレーニングの話


3 池上式線形アルゴリズム


4 理論から実践へ・実践トレーニング概論


5 マラソントレーニングの基礎中の基礎、有酸素能力の高め方


6 あなたの走りにキレを加えるスピードトレーニングのやり方


7 マラソンのレース結果を飛躍させるロングランのやり方


8 トレーニングスケジュールの組み方


9 マラソンの為の土台を固める補助的トレーニング編


10 故障中やシーズンオフ・アクティブリカバリーの為のクロストレーニング


11 5‐15㎞の為のトレーニング


12 ハーフマラソンの為のトレーニング


13 世界のトップランナー・コーチから学ぶマラソントレーニング

 

リカバリー戦略

1 練習以外でライバルに差をつけたいあなたの為のリカバリー概論


2 ウェルビーイングの要・抗酸化と抗炎症の話


3 ウェルビーイングの要・脂質の話


4 中長距離・マラソンランナーのための炭水化物の話


5 蛋白質の話


6 ウェルビーイングのためのポリフェノールの話


7 マラソンランナーの為の水分補給綱領


8 ウェルビーイングのためのサプリメントの話


9 寝ている間に差をつけろ!睡眠の科学前編


10 寝ている間に差をつけろ!睡眠の科学後編


11 いつでもどこでも出来るセルフマッサージのやり方


12 冷やすべき?温めるべき?温冷療法解説


13 ただのストレッチはもう古い・ヨガ・キネティックストレッチ編


 更に、本編とは別に、セルフコーチングで日本の一線級へと上り詰めた特別講師の方々の講義を無料でお付けさせて頂いております。


 1人目は東京マラソン2012年で2時間26分で日本人トップの4位に入られた大久保絵里さんです。大久保絵里さんはハイテクタウンというランナー向けのジムで普通にお仕事をされながら、競技能力を伸ばし続けられた方です。


 講義動画の中では、練習の組み立て方、練習と仕事の兼ね合い、時間の管理の仕方、モチベーションの管理の仕方、体重の管理の仕方、恋愛とランニングなど赤裸々に市民ランナーが学ぶべきことを詳しく解説されていました。


 そして、大久保絵里さんが実際に、大田原マラソンで2時間36分を出す前の20週間のトレーニングプログラムも収録されており、そちらも参考になりました。


 こちらは9800円で販売させて頂いているコンテンツですが、無料でプレゼントさせて頂きます。


 そして二人目は、インカレ入賞4回、インカレ優勝1回、日本選手権2位でアジア選手権の日本代表にもなった中村真悠子さんです。



 中村さんは中距離ランナーで極めて少ない総走行距離で日本のトップまで上り詰められた方です。


 その分、サーキットトレーニング、動きづくり、坂トレーニングなどを多用し、効率よく地面に大きな力を伝えることが出来る走り作りに注力されました。中村さんの講義動画では、そういった中長距離ランナーが効率の良い走りを身につけるための様々なトレーニングを紹介させて頂いています。


 こちらも本来は9800円の講義動画なのですが、無料でプレゼントさせて頂きます。


 そして、最後の特別講師は京都大学生時代に勉学や家庭教師の仕事と両立しながら、月間走行距離400㎞程度の練習量で、5000m14分00秒、10000m28分36秒、ハーフマラソンで62分30秒、をマークし、インカレは日本人トップの2位、全日本学生個人選手権大会では2位に入った平井健太郎さんです。

 平井健太郎さんのトレーニング戦略も無理なく力をつけていけるトレーニングの神髄が語られており、平井さんの練習量自体も多くないことから、市民ランナーにも応用しやすく大変参考になる内容です。


 4本合わせて約3時間半の講義動画の中で、市民ランナーの方が目標とするレースに向かって効率よく練習を組んでいく方法論を解説しており、「戦略」「意識」「目的」「集中」「究極的には」「コツ」と言ったキーワードが次々と出てきます。


 こちらは18000円で販売している講義ですが、こちらも無料でプレゼントさせて頂きます。


 万が一動画をすべてご覧になった後で満足いただけなかった場合は理由のいかんにかかわらず全額返金致しますので、あなたがこの講義を受講した場合のデメリットは「半年前にこの講義を受講するべきだった」とつぶやく羽目になることだけです。


 ロンドンオリンピック代表の藤原新さんからも「理論から実践まで、本当によく勉強して分かりやすく解説してある。このレベルの講義は私が知る限り、日本ではここでしか学べない」と太鼓判を押して頂いています。


 ウェルビーイングオンラインスクールを受講して頂いた多くの方が1年後、2年後、3年後に大きく自己ベストを更新されています。


 そして、ウェルビーイングオンラインスクールの真の長所はとてつもない時短を実現し、通常なら5年10年かかるところにたった1年で到達すること、そして、あなたが本来見られなかったかもしれない景色が見れるようになることで、ロンドンオリンピック代表の藤原新さんからも「理論から実践まで、本当によく勉強して分かりやすく解説してある。このレベルの講義は私が知る限り、日本ではここでしか学べない」と太鼓判を押して頂いています。


 これだけの内容が詰まってたった99800円です。是非今ここで決断を下して、最短最速でゴールへと到達してください。


 今私はたった99800円と申し上げましたが、約10万円をたったと書いたことに反感を覚えた方もいらっしゃると思います。お気持ちはとても分かるのですが、何故10万円が安いのかを説明させて下さい。


 先ず、こういった趣味における自己実現を図る場合、一体どのくらいの価格がつけられているのかご存知ですか?


 他のサービスと比較をさせて頂きましょう。


ライザップ(美ボディ、モテボディ作り)30-50万円


ライザップゴルフ(ゴルフ)38-68万円


ベルリッツ(外国語)27-32万円 


高山敦史さんパーソナルコーチング(ランニング、マラソン) 1時間1万円 30時間=30万円


池上秀志ズームコンサル(ランニング、マラソン、起業) 1時間15000円 30時間=45万円


 つまり、30万円以上というのが本気で自己実現をする場合の相場なのです。ただ、誰から教わるかで価格が変わるというのは当然の話です。ただ、講師の実績という観点からも10万円というのはとても安いのです。


 特典としてお付けさせて頂く、特別講師の面々の実績の紹介はすでにさせて頂いたのですが、メイン講師の私の実績はというと、中学時代は都道府県対抗男子駅伝で京都府代表として出場し6区で区間賞、高校時代は京都府高校駅伝で3年連続区間賞でチームも優勝、全国高校駅伝3年連続出場、都道府県対抗男子駅伝と合わせて計20人抜き、大学では関西インカレ二冠、京都府選手権、近畿選手権、グアムハーフ、谷川真理ハーフ、上尾ハーフ、亀岡ハーフで優勝、そして、プロになってからは大阪ロードレース、ハイテクハーフ二連覇、ケアンズマラソンで優勝、大阪マラソンでも日本人トップの2位に入るなどの実績を残してきました。


 しかし、正直選手としての実績よりも指導者としての指導実績である10代から70代まで、800mからマラソンまで、ケニア人も日本人も、男女問わず、マラソンで世界のトップを狙うレベルからサブ4を狙うレベルまで、幅広く指導し、過去3年間で数百人のランナーさんの自己ベスト達成をサポートしている圧倒的な実績、自分でも世界中を渡り歩き、延べ20か国以上100人以上の一流指導者、一流選手に直接話を聞いて渡り、日独英語で書かれた運動生理学、医学、トレーニングの本、一流選手や指導者の伝記、栄養学、睡眠、医学に関する書籍をのべ数百冊読み込んで勉強したという、知識と情熱があります。


 そして、何よりも私が腰から下で故障したことがない箇所はなく、疲労骨折は4回も経験し、オーバートレーニングで5000mが1分半以上遅くなったりと、挫折経験が多いことからも「池上さんならランナーの気持ちが分かってくれる」との定評を頂いております。


 更に、安心してお申込み頂ける理由もお伝えさせて下さい。


 それは全額返金保証です。こちらの講義には全額返金保証をつけており、全て受講して頂いた上で万が一ご満足いただけない場合は全額返金させて頂きます。


 私は元々プロランナーです。プロランナーというのは生活の全てを賭けて走っても、人並外れた成績を残さないと1円にもならない仕事です。ですから、講義の内容に絶対の自信はありますが、もしもお役に立てないなら全額返金させて頂くというのは当然のことなのです。


 ちなみに、返金請求の割合は1%を少し下回る程度です。もちろん、実際に返金させて頂いております。


 これだけの保証と実績を積み重ねた上でのご提案となりますので、本来であれば今すぐお申込み頂きたいのですが、実はそうもいかない理由があります。


 それはウェルビーイングオンラインスクールには募集枠に限りがあり、その枠が最近はすぐにいっぱいになってしまい、慢性的に募集枠が埋まってしまっている状態が続いているからです。


 ウェルビーイングオンラインスクールには無料メールサポートがついており、多くの方から練習内容の相談を中心に様々なランニングに関するご質問を頂いております。


 そして、現在約500名のオンラインスクールの受講生様がいらっしゃり、500名の受講生様からのご質問に私一人でお答えさせて頂いている状態です。私自身も毎日5時前後には起きて夜寝るまでほとんど仕事、練習、食事、体の手入れ以外になにもやっていないという生活をほとんど週七日(それ以外にたまに家族サービスの時間あり)休みなしで続けさせて頂いておりますが、それでも徐々に返信が追い付かなくなってきております。


 そして、やはり一番質問を多く頂くのは新しい受講生様です。そんな訳で、現在受講生様の数を限定させて頂いており、次は5月3日に受講生様の募集をさせて頂くことにしました。これまでは毎回10名様限定で募集をさせて頂いていたのですが、段々そうもいかない事情が出て参りました。というのも、一瞬で10名の枠が埋まることが現在予想されていますので、何時から募集を開始させて頂くのかという問題が出てくるからです。


 なるべく、公平になる時間で募集をさせて頂きたいのですが、どの時間に設定しても公平にはならなさそうです。そこで考えたのが、募集人数を取り払って5月3日の1日限定で募集をさせて頂こうということです。


 そんな訳で、5月3日に1日限定で募集を開始させて頂き、次の募集時期はおよそ2か月後とさせて頂きます。


 当然ですが、私も出来ることならもっと頻繁に募し、なるべく多くの方に受講して頂きたいです。経営者としても、売り上げが落ちてしまうのは由々しきことでありますが、せっかく受講して頂けるならば全員に結果を出して頂きたいですし、全員精一杯サポートさせて頂きたいとの思いからこのようにさせて頂いております。


 私も泣く泣く苦渋の想いとして、一人一人しっかりとサポートさせて頂くことを選んでおります。もしも、受講して頂けるのであれば、その際は精一杯サポートさせて頂きますので、何卒ご理解のほどお許し下さい。


 お申し込み方法は非常に簡単で、お名前、メールアドレス、お支払方法などの基本情報を入力するだけでたった10分ほどで完了します。


 お支払い方法はクレジットカード、ペイパル、銀行振り込みの三種類よりお選び頂け、お支払い方法にクレジットカード、もしくはペイパルをお選びいただいた方には自動返信メールですぐに講義がお手元に届きます。


 そして、銀行振り込みでお支払い頂いた方には、私がお振込みを確認させて頂いた後に、手動でメールにて講義をお届けさせて頂きます。


 講義がお手元に届いた後は、一回の動画の長さは20分から60分に設定しており、お忙しい中でもコツコツと学んで頂けるようにデザインしておりますので、毎日コツコツと動画をご覧ください。


 また、音声ファイル(MP3ファイル)もご用意しておりますので、音楽プレーヤーなどに入れて聞き流しをして頂くことも可能です。是非通勤時間や家事の間、寝転びながらでも何度も反復学習をして下さい。


 初めの1か月は目から鱗の内容ばかりで、走るのが速くなるというよりは長距離走、マラソンの奥深さにどんどん惹きこまれていき、2か月目には自分なりに夢に向かっての青写真を描くようになり、3か月目には実際に自分にピッタリ合った練習計画が立てられるようになるとともに、リカバリー戦略やマインドセット編のお陰で心身ともに溌溂とウェルビーイングが感じられるようになり、半年ほどで、一回目の大きな走力向上が確認出来、1年後、2年後、3年後には劇的に走力が伸びています。


 1年後、2年後、3年後には他の受講生様の半分程度の成果でも絶対に絶対にご満足いただけます。想定しうる唯一の問題はあなたがもっと早くウェルビーイングオンラインスクールにお申込みになられなかったことだけなのですが、いかがですか?




ここまで読んでも決めきれない、もう少し考えたいというあなたへ

 もう少し考えたいとのお気持ちとても分かります。その上で、1つだけ質問させてください。ここまででウェルビーイングオンラインスクールは良さそうだなと少しでも思っていただけていますか?


 少しでも良さそうだなと思っていただけている方のみこのまま続きをお読みください。何故ならば、この絶好のチャンスを逃していただきたくないからです。


 ウェルビーイングオンラインスクールの真の長所は再現性の高さです。たった1年間でマラソン3時間16分から2時間32分まで記録を伸ばされた方、1500m4分14秒をたった半年で3分59秒まで持って行った10代の方や10年走っても達成できなかったサブ3を60歳の年に達成出来た方まで、老若男女問わず1500mからマラソンまで200人以上の方が劇的にランニング人生を変えてこられました。


 その理由を説明する前にセルフコーチングとセルフマネジメントの究極のゴールを説明させてください。


 ある方が本当に自身の潜在能力を発揮するかしないかは1,自分に合った練習計画を作れるか、2,その時の体の状態や反応に応じて計画を適切に修正できるか、3,リカバリーを最適化するセルフマネジメントが出来るか、4,自分のパフォーマンスを最適化するための心の使い方を手に入れることが出来るかの4つによって決まります。


 そして、この4つの全てに対して言えることですが、原理原則が8割で、あとは個々に応じた修正が2割となります。


 ウェルビーイングオンラインスクールではこれら4つのポイントの原理原則と応用の両方に対応できるように、最も理論的なところから、最も具体的なところまで体系的かつ網羅的に解説させて頂き、更にこれまで1000人以上のランナーさんを見させて頂いた経験から、その方に合った戦略が立てられるまで徹底的にサポートさせて頂きます。


 これによって、1回、2回で上手くいかなくても続けていけば劇的に記録が伸びるようになっているのです。


 ここであなたにもう1つ質問させてください。


 もしもあなたが実際に、これまで200人以上の方がたった3か月間で5000mの自己ベストを35秒伸ばしたり、半年間で5キロ、10キロ、15キロ、ハーフマラソンの自己記録を次々と塗り替えたり、たった1年間で5000mが2分速くなったり、マラソンが30分速くなっているのをご覧になられ、更に私が毎日大量に届く質問メールに対して、相手の方が「質問への回答が丁寧過ぎて気軽に質問出来ないくらいです」「一部上場企業かと思うくらいのサポート体制です。それを一人でやるなんて…ちゃんと寝てくださいね」と言われるほど丁寧に対応させて頂いているのをご覧になられていたら、もう少し考えたい、今すぐ決めきれないとおっしゃいますか?


 私もやってみたいです!是非宜しくお願いします!とおっしゃいませんか?


 もし、そうであればとてもお気持ち理解できます。私は日本記録保持者でもありませんし、弊社も一部上場企業のような知名度もありません。不安に思われるのも当然です。ですので、改めて自己紹介させてください。


 私は1993年12月27日に京都府亀岡市に生まれ、亀岡中学校ではのちに実業団選手になるような選手を何人も育てたり、都道府県対抗女子駅伝京都チーム5連覇の時代の中学生の指導にあたられた名指導者神先宏彰先生の薫陶を受け、私自身も都道府県対抗男子駅伝を京都府代表として走り、6区で区間賞を獲得しました。


 高校はたった部員3名、しかも一番速い子で5000m18分台という状況から、インターハイ総合優勝3回、全国高校駅伝準優勝まで導いた名監督中島道雄先生の薫陶を受け、京都府駅伝は3年連続区間賞、全国高校駅伝にも3年連続出場し、最高順位は11位、都道府県対抗男子駅伝も5区に出場し区間13位で9人抜きを達成しました。


 大学では京都教育大学に入学し、京都インカレ、関西インカレで優勝し、西日本インカレでは5000mと10000mで2位に入りました。その後、陸上競技部は退部し市民ランナーとして競技を続け、京都選手権、近畿選手権10000mで優勝、谷川真理ハーフマラソン、上尾ハーフマラソン、グアムマラソンなどで優勝し、タイムを63分09秒まで伸ばしました。


 この記録は当時日本学生ランキング30番台で、関西歴代4位、歴史上、市民ランナーとしてここまで劇的にタイムを伸ばした人は片手で数えられます。この時の経験は現在指導者としての私に大きく役立っています。


 実業団からは4社のお誘いを頂きましたが、ボストンマラソン、ベルリンマラソン、シカゴマラソン、ロンドンマラソンなどのチャンピオンや入賞者を数ダースも育て上げている名将ディーター・ホーゲン氏のもとで競技を続けることにしました。


 人生初30キロとなる大阪ロードレースを1時間31分53秒で優勝して弾みをつけると、初完走となった大阪マラソンでは2時間13分41秒で日本人トップの2位となりました。


 その後、ケアンズマラソンで優勝したり、ハイテクハーフマラソン2連覇をしたりしたものの体を壊して2019年にプロとしては契約が切れてしまい、オンラインに存在するランナーの為の日本一の学び場をモットーにウェルビーイング株式会社を作ると、3年間でのべ4919名の方に有料コンテンツをご利用いただくようになっています。


 ウェルビーイング株式会社の無料ブログは世界選手権代表者やオリンピック選手にもお読みいただき、実際にロンドンオリンピック男子マラソン代表の藤原新さんからも「日本で唯一ちゃんとしたトレーニング論を教えている」と高評価頂いております。


 現在ではチャンネル登録者数2万8千人を超えるYouTubeチャンネルを運営するらんラボチャンネル支配人の深澤哲也、レッスンはいつもキャンセル待ちじゃないと受けられず、インターハイチャンピオンの体幹トレーニングも担当する小谷祥子、千葉県インターハイ1500m優勝者、千葉県駅伝区間3位で全国高校駅伝も経験し、大学では東海インカレ1500m2位、後にマネージャーとして名城大学の大学駅伝二連覇、富士山駅伝優勝を陰で支えた斎藤晴香らが一緒に仕事をしてくれています。


 これまで本当に多くの方の目標達成やお悩み解決をサポートさせて頂くことで、弊社は急成長を遂げてきました。今回もウェルビーイングオンラインスクールを通じて、あなたのお役に立ちたいと思っています。


 あなたが受講することによって起こりうる唯一の問題は「なんでもっと早くに受講しておかなかったんだろう」とつぶやく羽目になることだけです。他の受講生様の半分程度の成果でも絶対にご満足いただけるのですが、いかがですか?



それでもまだ決めきれない、もう少し考えたいという方へ

 重要な決断ほど、慎重に決めたいのは当然のことです。ですが、チャンスの神様には前髪しかありません。今すぐ決めてしまわないと気づいた時には禿げ上がった後頭部しか見えず掴みたくても掴めないという状況になってしまいます。


 そうならないようにもう一つ質問させてください。


 ここで起こりうる最悪のケースはなんでしょうか?


 例えば、何らかの事情でウェルビーイングオンラインスクールにお申込みいただいたにも関わらず、あなたのお役に立てなかったとしましょう。その際は、いつでも全額返金請求をしてください。喜んで全額返金させて頂き、プロの叡智が詰まった30時間のオンラインスクールがあなたのお手元に残ります。


 一方で、今回も私が正しければ、あなたも他の受講生様と同じように1年後には劇的にタイムを伸ばし、さらなる記録向上に向かってともに歩んでいくことになります。ウェルビーイングオンラインスクールに申し込むことはゴールではなく、始まりです。


 あなたが決意したその瞬間から、ともに歩んでいくことになります。そして、3年後には他の受講生様の半分程度の成果でも、他のランナーさんを私に紹介したくてたまらなくなるほど、充実したランニング人生を送られているでしょう。


 最後に一つだけ提案させてください。不安になる気持ちもとても分かります。ですので、とりあえず、分割払いでの受講登録をスタートしてください。


 99800円の受講費に200円だけ金利を上乗せさせて頂いた上で10分割し、月々1万円での受講登録をご案内させてください。とりあえず、今すぐお申込みいただき、一か月間だけご利用ください。そして、万が一ご満足いただけない場合は、1万円を返金させて頂き、その後1円もお支払いいただく必要はありません。


 しかし、そうはならないでしょう。仮に他の受講生様の半分程度の満足度でも10か月間継続的にお支払いいただくことになります。10分割払いでの受講をご希望の方は下記のメールアドレスまで「ウェルビーイングオンラインスクール10分割払い希望」と書いて送信してください。




それでもそれでもまだ決めきれない方へ

 それでもまだ決めきれないというあなた、先ずは本当に真剣に考えて頂き、本当にありがとうございます。その上で、あなたに1つ質問させてください。現在順調に走力が向上しているでしょうか?


 このまま継続的に走り続けていけば、あなたの夢が達成できそうでしょうか?


 もしも、達成できそうであれば、このまま今の方向性でやっていくのも1つだと思います。それで、上手くいけばそれで良いですし、万が一上手くいかなければまたこのページに戻ってきていただいても構いません。


 ですが、このままだと良くなりそうにない、このままだと夢を諦めないといけないかもしれないという方に提案をさせて下さい。実は私が本日あなたにお願いしたいのは何らかの決断を下していただくことです。


 人生には予想していた通りの結果が得られないこともあります。ですが、何も手を打たなければ何も変わらない、これだけは認めざるを得ないですよね?


 実は弊社ウェルビーイング株式会社には約半分の総再生時間約15時間でトレーニング、リカバリー、心について解説させて頂いているアドバンスドオンラインスクールというオンラインスクールをご用意しております。


講義内容は以下の通りです。


目標を達成するのには訳がある 1時間35分42秒

最大限のパフォーマンスを発揮するための心の使い方を解説します。

 

トレーニングプログラムビルダー 3時間7分44秒

自分で自分をプロレベルでセルフコーチングする、トレーニングプログラムの作り方を解説します。

 

中長距離トレーニングのイロハ 2時間14分9秒

1500mからマラソンまで、市民ランナーから世界記録保持者まで共通するトレーニングの原理原則を解説します。

 

マラソン史から学ぶトレーニング 1時間35分2秒

先人たちの試行錯誤から、長距離走のトレーニングについて学びます。

 

ウェルビーイングオンラインスクール

5-15kmの為のトレーニング 16分47秒

ハーフマラソンの為のトレーニング 19分23秒

世界のトップランナー・コーチから学ぶマラソントレーニング 18分8秒

 

体調管理マスタープログラム

第一回 ウェルビーイングとは何か?ホメオスタシス機能の話 42分04秒

第二回 細胞、ミトコンドリア、DNAの話 64分31秒

第三回 食べ物、飲み物、睡眠の話 95分03秒

第四回 LLLTの話 27分20秒

番外編第一回 心身の連関について 90分27秒

番外編第二回 セックスについて 39分09秒


 こちらは合計6万円分のばら売り講義を1つのパッケージにまとめ、たった3万円の投資で受講して頂けるオンラインスクールです。


 とにかく本日お願いしたいのは何らかの行動を起こしていただくことです。本来ならばウェルビーイングオンラインスクールをおススメさせて頂きたいところですが、アドバンスドオンラインスクールも悪い選択肢ではありません。ここで行動を起こすことで、1年後には今よりもはるかに充実したランニング人生を送っていただけるのですが、いかがですか?



受講生様のお声

「長距離走・マラソンについてここまで質の高い内容を体系的に分かりやすく、解説したプログラムはほかにない。


 初心者からエリートランナーまで全ての人に受講してもらいたいプログラム」​


藤原新(マラソン2:07:48、ロンドンオリンピック男子マラソン日本代表)


「2019年の日本選手権では16位でしたが、アドバンスドオンラインスクールとウェルビーイングオンラインスクールを受講した4ヶ月後の2020年の日本選手権では5位でした。誇れる結果ではありませんが、ここまで急成長できたのは初めてで感謝しています。​


 以前の自分は練習しても思うような結果を出すことができず、オーバーワークや、故障、貧血なども経験しました。正しい知識がないまま、練習しても上手くいかないことを痛感しました。​


 現在は講義を繰り返し復習して、知識が身につくようにしています。それと共に競技能力も向上していて、成長を楽しみながら取り組むことができています。また考え方も良くなり、自分が将来オリンピックで活躍することに自信を持って過ごせるようになりました」 ​


藤巻啓太郎様(近代五種日本選手権5位)


「ウェルビーイングオンラインスクール全て見させていただきました!これまで、なぜ失敗したか曖昧だっだのですが、この動画を見てなぜ自分が失敗してきたのか明確にわかり、どうすれば成功するのかイメージが湧いてきました。


 そして、いつもなら自分より早い組で練習してる人を見て焦りを感じていましたが、動画を見た後は「必要以上の刺激は怪我に繋がるし、次の試合は5000mだからアクセントを意識する為にこの練習は控えめでいい」と心に余裕を持って練習ができるようになりました」


 ​鈴木智仁様


 「池上さんのブログ、有料講義は、YouTube、SNS等の情報とは質が全く異なります。

  

 池上さんの講義を受講して本格的なマラソン練習を2020年5月からはじめて、3時間16分から練習でロングランの位置づけで2時間41分を出せるまでに成長しました。


 そして何より、ウェルビーイングの為の栄養学のおかけで食生活自体かわり花粉症やアレルギーがなくなりました。


 そして、風邪をひいたり熱が出る頻度がかなり減りました。


 まだまだ、砂糖、動物性食品(肉)等改善したいところは多々ありますが、、、


 本来であれば自分で何十冊と本を読んでという作業が池上さんのおかけでかなりの時間短縮で濃い知識、正確な情報を手に入れさせていただいております」


 榮井悠祐様


「お疲れ様です。


 報告なのですが3/20にMKディスタンス5000mに出場し15分54秒で走り自己記録を達成できました!


 池上さんの講義動画のおかげと言っても過言ではないです。


 自分はどうしても達成度の高い一般性の高い練習に偏重気味だったのですが3月に入り特異的な3000mのレペなどに取り組み、今季初レースにも関わらず自己ベストを出せました。


 7月までに15'30を切り、箱根予選会までに15分を切ろうと思います」


 柚木崎正彦様


「今の時代は情報が溢れすぎですね。その種の情報を真に受けて試したり、自分より記録が上の人に具体的な練習を聞いてみたことがあります。ハーフを何分とか30kmを何分でいければ間違いなしなど、何なんでしょうあれは。


 その目標は達成できないか、達成してもレースで結果は出ませんでした。練習が目標になり、点で終わってしまいます。それから自分で勉強したり、試していく中で何となくこの方向っていうのは見えてきましたが、かなりぼんやりとした内容でした。ぼんやりとしているから、今日のような天気の場合は特に身が入りませんでした。サボる理由ばかり考えるようになり、サボるから別日に頑張りすぎて悪循環になったり。


 でも、受講しながらある程度の理論を勉強することで、今日この練習をする意味というのを強く意識できるようになりました。今までこの内容でやらないといけないという義務感というか重圧というかマイナスな気持ちでしたが、この日このペースでやりたいから前の日にこうして、来週はこうで...というような、挑戦的、自発的にできる線の練習ですね。


 理解はしていても、実際にできている人は周りに少ないです。今回アドバイスいただいて、その通りにできるか、できたとして結果が出るかはわかりませんが、一つ確実に言えることは今まで義務だった練習が楽しみに思えるようになったことです。2020年で一番良い買い物でした。1から自分で勉強していれば、どれだけのお金や時間がかかったことか。一つずつ積み重ねて、良い経過をお知らせできればと思います」 


大下弘様(仮名)


 「突然のメールで大変失礼いたします。私は、上村吉穂と申します。まず、このような非常にすばらしい、オンラインスクールを開いて頂いたことに感謝申し上げます。 ​


 簡単な自己紹介をさせて頂きます。職業は医師で、現在妻と二人の子供(4歳、2歳)の4人暮らしです。初マラソンは、2014年の黒部名水マラソンで、タイムは3:46:00でした。そのときは、記録というより、ゴール直前に、Qちゃんとハイタッチできたのが、何よりの思い出です。


 そして、マラソン完走という、今までの人生で味わったことのない達成感は、今でもはっきりと覚えています。その後、自己流(色々な書籍などで勉強はしました)でランニングを継続し、2016年の愛媛マラソンでサブスリーを達成しました。


 サブスリーを達成したときは、まさか自分が達成できるとは、思ってもいなかったため、あまり実感がわきませんでしたが、じわじわと嬉しさが混みあげてきた感じでした。2018年の京都マラソンで、自己ベストの2:51:10を出しましたが、その後自己ベストは更新できていませんでした。そこで、出会ったのが、池上様のオンラインスクールです。全ての動画を3回復習しました。 ​


  特に心理学の動画は、マラソンというより、人生においても、非常に有益な動画だと非常に感銘を受けました。マラソンに関しては、私の目標は、地元の金沢マラソンのエリート枠(2:30:00以内)に応募し、2:30:00以内にゴールすることです。


 それに先立ち、今年の金沢マラソンで、まずはサブ50を達成すべく、トレーニングプログラムをたて、毎日鏡を使った自己暗示、アファメーション、ビジュアライゼーション(金沢マラソンのゴールで2:48:33の電光掲示版を見ながらガッツポーズしている自分)を行っています。 ​


 あまり中身のなく、読みにくい文章で申し訳ありませんが、何はともあれ、まずは感謝の気持ちを伝えたく、メールさせて頂きました」


 上村吉穂様


「池上秀志 先生こんにちは!


 昨日、オンラインスクールの受講が全て完了しました。今まで、YouTube等で色々なランニング・トレーニングのHOW TO動画を観てきましたが、オンラインスクールの講義は、ボリュームはもちろん、内容の深淵さや理論の構築性等も群を抜いていました。


 やはり、池上先生が和洋問わず数百冊の専門書を読み込み、世界の一流コーチや一流アスリートたちから直接見聞きした貴重なインテリジェンスを凝縮したコンテンツなので、他と比較して、当たり前と言えば当たり前の秀逸さですよね。特に、メモやノートを一切見ないという、池上先生の講義スタイルは、講義内容をそれだけご自分のものにされている裏付けになるので、受講者側に対しても、圧倒的な説得力を与えていると思います。


 オンラインスクールで学んだことを少しでもトレーニングや実戦や実生活等に取り入れられれば、確実に自分の目標に近付けるものと確信しました。ですので、今日から早速2巡目の受講に入りたいと思っています。 では、引き続き、有益なコンテンツのご提供を宜しくお願い申し上げます」


 ​道下秀樹様



よくある質問

Q:支払いは一度限りですか?


A:はい、お支払いは一度きりで、死ぬまでご利用頂けます。仮に五年ご利用いただくとしても年額約2万円、月額たったの1700円でご利用いただけます。  


Q:受講登録手続きは難しいですか?


A:簡単な基本情報を入力するだけで5分ほどで完了します。  


Q:支払い方法はどのようなものがありますか?


A:ペイパル、もしくはクレジットカードでお支払いただいた場合には自動返信メールにてすぐに講義がお手元に届きます。他に銀行振込がお選びいただけます。  


Q:講義はどのように受講できますか?


A:オンラインで公開しており、いつでもお好きな時に学んだいただけます。  


Q:ユーチューブ上などで配信されている無料のコンテンツと何が違うのでしょうか?


A:他のユーチューバーなどとの違いは、圧倒的な知識と経験です。これに関してはブログをお読みいただければ、お分かりいただけるかと思います。池上秀志が無料配信している情報との違いは、お金を頂くからには受講者目線で結果が出るようにデザインし、知識だけではなく、知識の使い方をお伝えしている点です。  


Q:なんでこんなに高いのですか?


A:お気持ちはわかりますが、学生の方も受講してくださるのにはそれだけの結果が出るからです。レースシューズは1万円から3万円程度ですが、良いシューズを履いても速くなるのはせいぜい1キロ数秒です。もし学んで、実践し、根本的に自分を変えれば、タイムは飛躍的に伸びます。しかもシューズは消耗品なのに対し、本コンテンツは一生ものです。  


Q:講義者の池上秀志って誰ですか?


A:池上秀志の経歴はウェルビーイング株式会社のホームページにも簡単にまとめております。www.ikegamihideyuki.comからご覧ください。また、それだけでは信頼できないという方はグーグルで「池上秀志」、「池上秀志 川内優輝」、「池上秀志 大阪マラソン」、「池上秀志 無名の国立大生」などで検索して下さい。  


Q:販売元のウェルビーイング株式会社なんて聞いたことありません。


A:講義者の池上秀志が2020年1月に創設したばかりのまだ新しい会社です。池上秀志が2017年から書き始めたブログを母体としながら、ブログやオンライン講義でランナーのための情報発信を続け、現在はチャンネル登録者数28000人の「ティラノのランラボチャンネル」を運営し、自身も京都府高校駅伝5区区間賞の実績を持つ深澤哲也、1500mで東海インカレ2位に入り、名城大学の大学駅伝2連覇をマネージャーとして陰から支えた斎藤晴香(旧姓早乙女)さん、インターハイチャンピオンから主婦や学生まで幅広く体幹トレーニングを担当する小谷祥子さん、高校時代に3000m9分30秒をマークした長谷壬生菜さん(旧姓高田)らと日本一の学び場運営を続けています。  


Q:アミノサルスのアプリで見られるものと同じですか?


A:いいえ、違います。こちらはウェルビーイング株式会社からしかご覧いただけません。   その他、質問や受講前に一度電話で話したいという方は下記の問い合わせフォームよりご連絡ください。



池上秀志経歴

中学 

京都府亀岡市立亀岡中学校

都道府県対抗男子駅伝6区区間賞 

自己ベスト3km 8分51秒  


高校 

洛南高校

京都府駅伝3年連続区間賞 チームも優勝

全国高校駅伝3年連続出場 19位 11位 18位  


大学 

京都教育大学

京都インカレ10000m優勝

関西インカレ10000m優勝 

ハーフマラソン優勝

西日本インカレ 5000m 2位 10000m 2位

京都選手権 10000m優勝

近畿選手権 10000m優勝

谷川真理ハーフマラソン優勝

グアムハーフマラソン優勝

上尾ハーフマラソン一般の部優勝  


大学卒業後

 実業団4社からの誘いを断り、ドイツ人コーチDieter Hogenの下でトレーニングを続ける。所属は1990年にCoach Hogen、イギリス人マネージャーのキム・マクドナルドらで立ち上げたKimbia Athletics。  


大阪ロードレース優勝

ハイテクハーフマラソン二連覇

ももクロマニアハーフマラソン2位

グアムマラソン優勝

大阪マラソン2位  


自己ベスト

ハーフマラソン 63分09秒

30km 1時間31分53秒

マラソン 2時間13分41秒



閲覧数:553回0件のコメント

Comentários