長距離走・マラソンが速くなりたいあなたへ

最終更新: 7日前


藤原新さんも実践!最短で結果を出すための知識を伝授します。

 あなたは今ランニングに関して体系的かつ質の高い学びを求めているでしょうか?もしそうでなければ、申し訳ありませんがお役に立てないので今すぐにこのページを閉じてください。なにしろ私が今から皆さんに紹介するのはオリンピック選手も受講し、総再生時間が30時間を超える一本20分から60分、計41本のランニングに関する講義動画なのですから。

努力しているのに思うような結果が出ない、自信を無くし、劣等感を感じ、真っ暗で何も見えない空間で、何かを掴もうと手を伸ばしても空を切り、耳を澄ましても何も聴こえず、汗と血の臭いを嗅ぎながら、奥歯で肝をかみつぶすようなあの経験のことです。

あなたも次のような経験をしたことはありませんか?

努力しているのに思うような結果が出ない、自信を無くし、劣等感を感じ、真っ暗で何も見えない空間で、何かを掴もうと手を伸ばしても空を切り、耳を澄ましても何も聴こえず、汗と血の臭いを嗅ぎながら、奥歯で肝をかみつぶすようなあの経験のことです。

 この薬を飲んだら全てが解決できますというような特効薬こそありませんが、道しるべとなるようなガイドラインだけでもあれば随分時間を短縮できると思いませんか?

自分の進むべき方向性が定まるだけでも成果が大きく変わってくると思いませんか?

 多くの方はこのような時に近くのランニングクラブに入ることを考えます。コーチやベテランランナーから教えてもらえるからです。ところが、実際には本当に陸上競技を教えられる人はほとんどいないのが現状です。これは単純な話で、本当に知識も経験もあって教えるのが上手い人は実業団の指導者になるからです。そのような指導者は例え、現役時代の自己ベストが2時間13分台でも、一時的に自動車の営業マンになったとしても周りが放っておきません。要するに、あなたが実業団に所属するか、プロのコーチを雇わない限り本物の情報を手にすることはありません。

 本を読んだり、インターネットでブログを読めば知識がつくと考える方もいると思いますが、残念ながら、これもそうではないです。本やブログは売上数や読者の閲覧数が重視されるため内容は出来るだけ軽く初心者向けでイラストを多く入れることが大切になります。書いてあるのはスピードトレーニングの前にウォーミングアップをしましょうなどの誰にでも当てはまる基本中の基本だけで、創意工夫を凝らして現状よりも上に行こうとするあなたが求めるものはそこにはありません。

ここまで賛同いただけますでしょうか?賛同していただけるなら先を読み進めてください。

 そこで今回、砂漠の中の北極星となるようなガイドラインを示せないかと思い、体系的でここだけでしか手に入らない質の高い内容の講義動画を作成しました。1講義当たりの時間は20分から60分程度で忙しい中でも隙間時間を活用して学習していただけるようになっています。内容に関してはマインドセット、トレーニング、リカバリーの三部門で構成されており、それぞれ概論を含めて13回の講義で構成されています。


プラス大田原マラソンを2時間36分で優勝した市民ランナー(女子)の方や3000mscインカレチャンピオンで日本代表にもなった選手からのコラボ動画で一流どころからサブ3など、エリート市民ランナーのなるための学びをお届けいたします。

 ロンドンオリンピック男子マラソン日本代表の藤原新さん(自己ベスト2:07:48)もわざわざスズキのコーチに就任してから学んだ講義動画であなたの想像を超える情報が詰まった講義動画です。

 この講義動画は私の動画でありながら、私の講義ではありません。この講義動画は私が学んできたものをまとめたものです。私自身は一回の現役選手でしかありませんが、だからこそ皆さんの側に立って分かりやすくまとめているつもりです。日本の世界選手権代表者、オリンピック選手、そういったトップクラスの選手を育てた指導者、ドイツ、アメリカ、フランス、ケニア、アイルランド、ノルウェーなど20か国を超える国の代表選手や福岡、ロンドン、ボストンなどのメジャーマラソンのチャンピオンやそういった選手を育ててきた指導者から話を聞いてきました。

 勿論、話を聞いてきただけではなく日本は君原健二さんの時代から現代まで、ドイツ語、英語で書かれた本もカトリン・ドーレ、ビル・ロジャース、アーサー・リディアードから現代まで、ドイツの栄養博士から、インド系アメリカ人のアーユルヴェーダの権威、アメリカの心理学の第一人者までありとあらゆるジャンルの本を読み込んでまとめ上げたものです。

作成にあたっては壁がなかったわけではありません。

 先ず第一に、私が直接足を運んでこの世界の権威の話を聞き、その時頂いた資料やその時の手書きメモなども残っているのですが、当然こういった情報の大半が外部流出です。実は私たちのトレーニンググループでもトレーニングプログラムは外部流出厳禁で、SNSにもその日の練習の詳細をあげることは禁止されています。ロンドン、ボストン、ニューヨーク、シカゴ、フランクフルト、ロスアンゼルスなどのメジャーマラソンのチャンピオンやトップ3、世界記録保持者、当時の世界歴代2位、当時の初マラソン世界最高記録保持者を育ててきた指導者のプログラムだけにこれは当然です。

 第二に、様々な受講者がいる中で具体的な練習方法をお伝えしてもその人の走力やランニング年数、生活環境などによって変更を加える必要が生じるということです。

 これらのことを踏まえて動画では万人に通ずるガイドラインを示しています。私が得てきた様々な知識を統合し、一般化して、皆さんにお伝えします。

 あの孤高のアスリートと称され、実業団をやめた後、自力でロンドンオリンピック代表まで上り詰めた藤原新さんもこの動画講義を受講しています。

 勿論、「この動画を観たら大迫傑さんのように速く走れるようになります」とは口が裂けても言えません。私がこの講義動画を通して皆さんのお役に立てるとしても、道筋を示すことだけです。でも、暗闇の中でもがいた経験のあるあなたなら、その道しるべの重要性をお分かりいただけるはずです。

 ランニングに関する質の高い内容を体系的に学びたいという方の為に万人向けのガイドラインを作成したという点についてご納得いただけましたでしょうか?

 「ここまでのところは納得できるし、興味もある。でも本当に費用に見合うだけのものなのかどうか判断できない」そう考えている方もいるかもしれません。そんなあなたの為に、あなたがノーリスクでこの講義を受講する為に、この講義動画を全て受講した後で満足していただけなければ、理由のいかんにかかわらず全額返金致します。本来情報を販売する際には、その性質上、返金は一切応じないものなのですが、そんなことも言っていられませんので、万が一全講義を受講した後で満足いただけなかった場合は全額返金致します。

 あなたがこの講義を受講することのデメリットは「あーあっもしこの講義動画を半年前に知っていればなあ」とつぶやく羽目になるということ以外にありません。

​​

講義概要は以下のようになっています。

マインドセット

1 夢をかなえる人のための心理学概論


2 自然と湧き出すモチベーションの作り方


3 あなたの能力を決定するエフィカシーの話


4 一段上の世界へとあなたを導くコンフォートゾーンの作り方


5 夢をかなえる人のための目標設定の仕方


6 圧倒的な自信を作る臨場感の高め方 IxV=R


7 圧倒的な自信を作るアファメーション


8 圧倒的な自信を作るヴィジュアライゼーションテクニック


9 あなたの中に眠る創造力の引き出し方


10 睡眠学習の正体を暴く無意識の力の使い方


11 天才から学ぶ脳波管理術


12 夢をかなえる人のための瞑想法


13 夢をかなえる人のための自我の話